手軽にできる踏み台昇降運動

踏み台昇降とは10cm~20数cm程度の踏み台を昇ったり降りたりする非常にシンプルな運動です。

踏み台を少し低くして行えば、有酸素運動になるので、ウォーキングと同様にダイエット効果が期待できます。

太ももダイエットを目指してウォーキングを始めたいが子供が小さいためになかなか外出ができない人など、家に居ながらにして簡単にできる方法なので非常に便利です。

天候に左右されることもなく、テレビを見たり、音楽を聞きながらできます。
また、外に出ないで済むので、紫外線対策のメイクや着ていく服も気にすることなく、気兼ねなくできます。
また、夜間だと夜道や自動車の往来を心配する必要はありません。

家の中なので飲み物もすぐに飲めますし、トイレも近くて大変便利です。

また、赤ちゃんがいるお母さんなど、子供の様子を見ながら運動できます。
他にも同様の運動として、ランニングマシンや自転車こぎなども同様なメリットがありますが、踏み台昇降の場合は、なんといっても低コストでできることです。
昇降器は市販のものもありますが、家にある適当な箱や階段などを利用すればコストゼロで済みます。

踏み台昇降運動は体のさまざまな部位の筋肉を鍛えることができる運動で、運動強度を自分の体力に合わせて調整することができるなどのメリットがあります。

下半身の筋肉を鍛えられるので太ももダイエットに非常に効果的な方法です。
食事系のダイエットと違って運動系ダイエットの場合、リバウンドが起きにくいメリットがあります。

これまで、踏み台昇降のメリットばかりを取り上げてみましたが、踏み台昇降運動はデメリットというか、その特徴として、すぐに効果は出ませんが、徐々に全身が引き締まってきて、ウエストやお腹まわりに効いてくると思います。

効果が出てくるのに少し時間がかかりますが、長期的に続けていれば効果は必ず出るので、毎日のライフワークとして踏み台昇降を取り入れてみましょう。

次へ太ももダイエットにサプリメント