自転車で細くする

自転車にまたがる女性のイメージダイエットは、大きく分けて食事と運動があります。 そして、太ももダイエットには、この運動が効果的です。

太ももダイエットに、運動は欠かすことができないダイエット法だと思います。
部分痩せにも言える事ですが、特定の場所を痩せたい場合にはその場所を重点的に動かす必要があります。

しかし、その場所ばかりの運動をしていても、効果はいまいちです。
体全体を動かす運動を取り入れつつ、太もも、足全体と重点的に行うのが効果的です。

最近、脚痩せを目的に自転車が注目されています。
脚痩せが目的ですから、太ももにもダイエットにも効果的です。

自転車は足を使って漕ぎますから、当然、足に負荷がかかります。
そうすれば、必然的に脂肪が燃焼されやすくなります。

さらに、自転車の運転は全身運動でもありますから、ハンドルを握ってペダルを漕ぐことで、上半身に力が入り、全身の筋肉を使用しなければ、自転車は上手く漕げません。

ですから、自転車漕ぎは、太ももダイエット方法に非常に大きな役割を果たしています。

また、最新ではガソリン価格の上昇で、今まで車を使っていた人が自転車に移行している人も増えています。
すべての移動手段を自転車でするのは困難ですが、近くのコンビニに来るまで行っていたものが、自転車で行くようになった人は多い事でしょう。

この例と同じように、自転車を使用した太ももダイエットを行ってみるのはどうでしょう。
近くまで出かける用事は自転車で移動しましょう。それだけでかなりの効果が期待できます。

では具体的にどのようにして自転車を漕ぐと効果的なのでしょうか。

最初に、自転車を選ぶ際はギア付きのものを選ぶようにします。
ギアが付いていれば様々なパターンで足に負荷をかける事ができるからです。

ギア付きの自転車もママチャリに比べ、価格に違いはないので、自転車を購入する場合は、ギア付きの自転車がベストです。

では、実際にギア付きの自転車はどう扱えばよいでしょうか?
イメージとして、負荷のかかるギアにして重くした方が効果的だというイメージがありますが、実際には反対です。
太ももダイエットを効果的に行うには、ギアは通常よりも軽いギアを入れておくことをお勧めします。

どいういう事かというと、軽いギアに設定すれば、必然的にペダルを漕ぐ回数が増え、小さい力で何回も漕ぐという状況になります。
これが太ももダイエットに非常に効果的です。

自転車の漕ぎ方一つとってみても、やり方次第では、太ももダイエットの効果に違いがでるので、この方法を覚えておきましょう。

次へすきま時間を運動にあてる